読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

memorandom-evergreen-

音楽を聞く事や読書が趣味です。ライブよく行きます。

20160922 LUNA SEA slave限定GIG @ZEPP NAMBA

LUNA SEA slave限定GIG2016 に行ってきました。

昨年の12月のスレ限以来のLUNA SEA

SEはThe Prodigy Rebel Radio 

www.youtube.com

 

SEからテンションあがりました。(Jさん選曲かな?)

やっぱりLUNA SEAのステージは目が忙しい。そして耳は幸せ。本当に音の洪水が耳に降り注ぐ。

ライブでは初めて演奏するLimitはまだまだこれから演奏されてグルーブが高まっていく余韻が残っていた(後でレポするけれど、名古屋ではもっと演奏が研ぎすまされていてぐっときた。)

ライブ中は本当に20年以上前の曲と近年の曲が本当に違和感なくマッチしていて、絶対的なバンドとしての音が確立されていて、まだ曲が成長しているって、本当にいいバンドだなって思う。

RYUICHIさんのMCは相変わらず…だけどあのゆるいMCの後から繰り広げられる、歌は絶対的な説得力があって、凄いボーカリストだなと、すごいビブラート聴かせたとおもったら、シャウトでぐっとフロアを引きつける。すごい人ですね。

I'll Stay With YouではINORANさんとRYUICHIさんがアコギでSUGIZOさんはヴィオリン。そこにリズム隊のJさんと真矢さんがビートを刻む。

INORANさんとRYUICHIさんがギターでユニゾンしながら、寄り添うように歌う。

tourbillionとは違う魅力のあるミディアムテンポの楽曲。ライブですごく栄えてた。

やっぱり、LUNA SEAのライブは一つのアルバムを聴いているようにストーリーがあると思う。曲と曲の間のなんとも表現しきれない、絶妙な間とかは長年やってないと表現しきれない魅力があります。

 

1.SLAVE

2.BLUE TRANSPARENCY 限りなく透明に近いブルー

3.Limit

4.JESUS

5.Rouge

6.AURORA

7.SANDY TIME

8.I'll Stay With You

9.Metamorphosis

10.TONIGHT

11.The End of the Dream

12.TIME IS DEAD

13.BELIEVE

続きを読む

20160917 DIR EN GREY@KBSホール

DIR EN GREY @KBS京都公演にいってきました。

KBSホールの音のなり方が割と篭る感じがしました。

メンバーも曲に集中している感じで、程よい緊張感の中での演奏でした。

私はDIRのアルバムの中でDUM SPIRO SPEROが一番すきなので、久しぶりに楽曲をライブで聴けてうれしかったです。

そこにARCHEの楽曲や新曲が良い感じに融合してて、過去のアルバムの上書きというよりかが、新しい視点みたいなものが感じれました。

なんばHATCHの最終公演まで楽しみです。

 

1.LOTUS
2.DIFFERENT SENSE
3.AMON
4.Cause of fickleness
5.Phenomenon
6.滴る朦朧
7.蜜と唾
8.DIABOLOS
9.THE BLOSSOMING BEELZEBUB
10.Unraveling
11.流転の塔
12.暁

続きを読む

【備忘録】SUMMER SONIC 2016 in大阪にいってきた感想(ライブレポなし)

サマソニ大阪の一日目にいってきました。

ライブの感想は次の記事に挙げるとして、ある意味第一回フジロックと最初で最後のあのウドーフェスと一緒に語り継がれるであろうサマソニ2016 in大阪一日目(ちなみに舞洲で2007年からサマソニやっております。)に行ってきました。

 

私は大阪会場は6年ぶりに行きました。今年はソニマニもないし大阪にしよう。と安易な気持ちで予備知識もいれずに当日会場に向かいました。

 

サマソニ2010年 in大阪はとてもコンパクトに各ステージが配置されていて、不便に思った記憶がなかったというのが大きな誤算でした。

 

今年からサマソニ大阪で変更があった点は2点

①昨年までは桜島駅コスモスクエア駅の2箇所にシャトルバスを配置していたが、今年からコスモスクエアに一本化した。

②OCEAN STAGE(サマソニ大阪のメインステージ)の場所が諸事情により従来の場所から随分離れた場所に設置された。

 

でもこれね正直、この変更自体が問題ではなくて、運営が事前のシミュレーションを怠ったからなんだよね。よーするにこれくらいバスがあればいけるでしょ、今までの所が使えないなら、あそこにOCEAN STAGE持っていったらいいんでしょ、って会議室で検討しただけなんだろうな。っていう運営のやる気のないのがひしひしと感じたのが今年のサマソニ大阪でした(ブッキングで燃え尽きたんだろう)。

 

しっかりと予定来場者人数とバスの必要台数の予測と混雑時のシミュレーションをしっかり事前にしましたか?、入場ゲートからOCEAN STAGEまで徒歩で何分かかるか、混雑時(終演時)には何分かかるか、しっかり検討しましたか?と私は運営に問いたい。

TDCCのライブを聴くためにOCEANに行く時にこれは帰りは相当時間がかかるなと思いました。

その理由として

・道を誘導するスタッフが少ない(おそらく、昨年に比べて客の導線距離は伸びたのに、スタッフの数が昨年と同じなんだと思う)

・OCEAN STAGEから、大通りに出るまでの道幅が狭い(客の人数に対して)。

が挙げられるとおもいます。

 

おそらく各ステージに人が分散しているであろうお昼頃でも、SONIC STAGEから OCEAN STAGEまで徒歩20分以上かかりました。

なので、RADIOHEADの時にはおそらく数万の人がOCEAN STAGEに集まっているので、終演後にOCEAN STAGEをでたら、会場をでるのだけで1時間はかかるのは想定できたのでRADIOHEADは最後までみれない覚悟がTDCCを観る前の時点でできました。

私はスムーズに帰れた人なので、最後の惨状は知らないけれど、終電前には帰りたい。という人がいたら来年の参考にしていただけたらと思い、今からログします。

 

20時45分頃にOCEAN STAGEをでる

21時03分頃にサマソニ会場をでる

21時10分頃にシャトルバス乗り場に着く(ほぼ、並ばずにバスに乗れ、バス乗車時間は7分くらいでした。)

21時20分頃にコスモスクエア駅に着く

自宅にも22時過ぎに到着できました。

 

あくまで私は最後まで観るのと終電で帰れないのを天秤にかけたら、終電で帰れないほうがつらいので早く帰ることにしただけです。(本当は最後まで観たかったよ。意味不明な片言日本語or奇声を発するトムのMC最後まで聴きたかったよ)

 

でもね、これおかしいと思うんです。だって結局最後までいたら、バスがなくなって帰れなかった人が現実にでて、私みたいに泣く泣く切り上げた人もいたと思うんです。

私たちはそれなりの対価を支払って来ているのに、それに見合うサービスを怠ったクリエ○ティ○マンの罪は大きいと思います。

 

来年もしやるなら運営管理者は炎天下の中SONIC STAGE からOCEAN STAGE

まで2往復でも歩いてどーすれば改善されるか、よく考えてください。

バスチケットの前売り券の販売枚数もしっかり把握してなかったと思うので、そのへんしっかり仕事してください。

 

でも、気難しいRADIOHEADをブッキングしてくれた事は感謝してるので、その努力の10%でもいいので、運営の事も考えてください。

 

 

 

 

 

 

【備忘録】2016年上半期に行ったライブ。

1月 清竜人25@大阪BIGCAT

       DIR EN GREY @なんばHATCH

2月 DIR EN GREY @日本武道館 

  BODY-20160312-(WBSBFK,Lilles and remains,the novembers) @大阪Muse
       きのこ帝国@大阪BIG CAT
4月 Decays@心斎橋SUNHALL 
       INORAN@大阪BIGCAT
  sukekiyo@京都劇場
       Tame Impala@なんばHATCH
5月 J(FC pyro)@梅田AKASO
       J@大阪BIGCAT
       Halsey@梅田AKASO
  Mystery Jets w/the novembers @心斎橋soma
  mogwai@大阪BIGCAT 
       muddy apes @大阪BIGCAT 
       the novembers@梅田AKASO
 
今年の上半期のライブは24本でした。
かなり偏ってるな笑。
学生時代に比べればだいぶ減ったと思います。
昔からログしてれば良かったなーと後悔しています。
今年はDIR EN GREYが一番ライブに行きそうな予感。
7月は仕事が忙しいのでライブの予定は入れてません泣。
その反動で9月〜年末にかけてのライブの予定が結構埋まっていきます。
頑張って働こうっと。
 

20160624 THE NOVEMBERS 首 vol.12 -Deeper Than Abyss- @梅田AKASO

the novembers主催のイベント〝首〟にいってきました。

出演は、演奏順に mono,ROTH BART BARON,the novembersでした。

開演から行きたかったのですが、仕事で遠出だったので、間に合わず19半くらいに到着しました。

着くとmono*が演奏していました。

すごい音圧で観客が取り残されるくらいの熱量でした。

観客を突き放すというか、グルーブとは違う何かがあった気がします。

途中からしか聴けなかったので、また機会があれば見たいなと思うバンドでした。

ほとんど、日本では活動していなくて海外のフェスに当分回るようなので、もうすこしてからサイトをチェックしようとおもいました。

物販で音源買えばよかった…

検索かけてみたけど、セトリが分からなかった…だれか教えてください。

mono

次はROTH BART BARON*

このバンドを初めて見たのは、昨年のサマソニでした。

この時演奏した曲がすごくよくてCDを買いました。

www.flakerecords.com

なんだろう…ROTH BART BARONの楽曲を聴くとすごく景色がみえるんです。

美しいサウンドというか、歌詞はポジティブじゃないんだけど、前向きで、背中をポンと押してくれるような。

サウンドの壮大さが大変魅力的です。

ライブの音もとてもふくよかで、とても暖かい気持ちになりました。

セトリを覚えてなくて…ごめんなさい。

でも、上のアルバムの曲をかなりやっていました。

blg HOPe聴けなかった…。


ROTH BART BARON - bIg HOPe

[www.flakerecords.com

 

最後は主催者のthe novembersでした。

新曲がセトリに数曲組み込まれていたのでアルバムがたのしみです。

9月の大阪ワンマンが発表されたのですが、the hiatusとかぶったんですよね…

交換希望だすしかないですが、11月11日に向けて様々なライブを主催していたりして、止まらない活動ですね。毎月11日11時の発表を楽しみにしています。

 

 

 

 

 

 

 

20160617 DIR EN GREY @なんばHatch

DIR EN GREY のライブにいっきました。

f:id:nabbvpo:20160617224343j:image
今日は大阪公演2日目でした。
昨日はかなりの視界不良でほとんど前がみえず音に集中する感じでライブを体感したのであるいみ聴覚が研ぎ澄まされてそれは、それでよかったです。
昨日しかやらない曲目もあったので、映像が全く見れなかったのは心残りですね。
 
私のvulger ツアーは今日で終了なのでDVD かBlu-rayの発売を待つしかありません。
 
今日はギリギリ開場前に到着したので、番号が呼ばれた時に入る事ができました。
二段目の最前、堕威さんの真正面に入る事かできました。
視界良好、遮るものなしなのでとても快適でした。
 
19時すぎに暗転し、メンバー登場。
第三帝国始まり。
敏弥さんのマイクがうまく飛びますようにと、ほとんどの人が思っていたでしょう笑。
 
やっぱり低空飛行で飛距離を出そうとすると引っ掛かるんですよね、投げるときに重力に逆らうように投げる方が成功率上がると思います。
本家の方はそうしてますし…←
今日はギリギリ引っ掛からなかったのでよかったですね。
 
私はやっぱり薫さんと堕威さんのツインリードギターソロを聴くと気持ちいい、音が耳に降ってくるーってなります。
  
本日は上手の住人だったので堕威さんと心夜さんがかなり視界を占めていたのですが、
堕威のカッティング姿ってなんであんなに舞台で映えるんでしょうか…かっこよかったです。
いいもの見させていただきました。
 
どこかで、敏弥さんがお立ち台を跳躍台にしてすごい飛び上がっていて、超人ハルクのようでした笑。
 
今日はかなり京さんがかなり煽っていて、最後の煽りで、大阪期待してんで~って言った瞬間にデスボイスが鳴り響いておりました。
 
よきライブだったので敏弥さんは今日もお脱ぎなられて、お開きとなりました。
 
皆様、お疲れ様でした。
 
ぼちぼち追記していきます。
 

1.THE IIID EMPIRE

2.INCREASE BLUE
4.MARMALADE CHAINSAW 
5.AMBER
6.Undeux
7.audience KILLER LOOP 
8.蝕紅
9.かすみ
10.輪郭
11.濤声
12.明日無き幸福、呼笑亡き明日
13.Я TO THE CORE
14.Revelation of mankind
15.Sustain the  untruth
-------------------------------
En1. OBSCURE
En2. 詩踏み
En3. NEW AGE
En4. CHILD PREY

20160616 DIR EN GREY @なんばHatch

DIR EN GREY のライブにいってきました。


f:id:nabbvpo:20160616211707j:image
DIR EN GREY の4枚目のアルバム『VULGAR』を軸としたライブです。
なんばHatch公演ソールド(全公演ソールドしたそう。)!平日なのに!キャパオーバに詰め込みすぎです…(2000以上の整番がでていました笑)。いつもなら余裕のあるスタンド二段目もパンパンでした。
 
男女の比率も若干女子が多いかなー。男性も結構いました。
 
19時過ぎ開演、20時45分頃終演。
これくらいコンパクトだと本当にありがたい。
 
なんばHATCH に着いたのもギリギリなので視界はなにも見えなかった…、
明日は180代なので後ろの最前らへんでみれたらいいな…。
いつも、DIR のライブでは2日間で上手下手両方からみたいので、明日は上手で。
 
細かいレポはあとで追記します!
 
1.audience KILLER  LOOP 
2.明日無き幸福、 呼笑亡き明日
3.RED…【em】
4.砂上の唄
5.MARMALADE CHAINSAW 
6.Undeux
7.鱗
8.INCREASE BLUE
9.DRAIN AWAY
10.Phenomenon
11.蝕紅
12.NEW AGE CULTURE 
13.Я TO THE CORE 
14.CHILD PREY
15.Sustain
―――――――――――――――――――――――
en1.OBSCURE
en2.詩踏み
en3. inferno
en4.THE THE IIID EMPIRE